KTCインパクトのコスパの高さがヤバい

こんにちは。

今日はKTCのインパクトについて勝手な考察をしようと思います。

まず旧タイプ

これです。

旧タイプとは言え、全然新しい感じはしますし、最大パワーも500Nmと必要にして十分なのですが、やらかしたわけです。

締める時は出せる力以上は出ないので大丈夫なのですが、緩める時に、ボディを左右に振りながらバリバリいわすと、本来の姿+α力出るわけです。

ただし、そんな事を繰り返しているとパッキンの弱いところからエア抜けしたらするわけです。

実際、このインパクトもエア抜けして、今は使い物になりません。

せっかくいい大きさだったのに、と思ってKTCのWebサイトを見ていたら後継がでていました。

後継機種は600Nmで実売25000円ほど。

その値段で国産で、この能力ってコスパ高すぎるでしょ。

そりゃあSnap-onのMG3255の方がテンションがあがりますが、価格差3倍と考えたらMG3255にはなかなか手が伸びないですね。

というわけで、今回はKTCのインパクト、コスパ高すぎでしょ。という投稿でした。

本日もご覧いただきありがとうございました。

次回もよろしくお願いします。

ブログランキング参加中!よろしければ、クリックして応援をお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です